大田中塗装店 7つの約束

手抜き工事とは?

一言に手抜きといっても大きく2つに分けられます。

1.技術的な手抜き

例えば3回塗ると契約したのに、どうせわからないだろうと2回塗りにしたり、材料メーカーの希釈規定以上に材料を薄めたり、ひび割れを見えなくしただけだったりという手抜き工事。わが社では考えられないことですが、残念なことに手抜き工事は後をたちません。

2.悪意ない手抜き

契約を急いだり、営業利益ばかりに気をとられて必要な仕様を組まずに見積もりをしてしまった結果が招いた提案力の手抜き。

見た目だけじゃない、“塗る”ということ

どちらの手抜きも数年後に結果がでます。見栄えの問題もありますが、塗料はどのような人でも塗れますし、色を着けることだけなら、子供でも簡単にできます。ただし、塗り方ひとつでもプロと素人では違います。塗るモノと塗られるモノの相性や性能を理解している確かな技術者に依頼することが、10年に一度の買い物を失敗にしない秘訣だと思います。わっぱが仕事は結局高くついてしまいます。仕事は長い目で見て、見積もり金額の絶対額だけで判断せず総合的に判断するように心掛けてください。

TEL 0191-52-3075(受付 8:00〜18:00) FAX 0191-53-2400(24時間受付) 地元に根ざして半世紀。信頼にお応え致します。

お問い合わせはこちら

大田中を選ぶ理由

塗装の基礎知識

施行事例

会社概要